« 「最後」の「火の鳥」 | トップページ | 紅梅 »

2013/02/03

鎌倉のジゼル

 ということで、横須賀まで行ってきましたよー。

 先週末は博多ー佐世保、土曜は岸和田と移動しながらの連続公演で、各自ちょっと疲れも見えたように思いましたが、ちょこちょこと改善されたり詰められたりした部分もあったようにも思って、なかなか楽しかったです。今まで「若手」だった人たちが「中堅」になり、そのことの自覚というか、気合いみたいなものも感じられてきたりして。
 しかし、テーマ→スプリング→ボレロと続けて出る男子は大変だあ。仙台のマチソワがギリシャでよかったよ。

 会場でもらったチラシの中に、鎌倉芸術館での「ジゼル」の公演がありました。芸術館のHPにもアップされてましたよー(こちら)。
 水香ちゃんのジゼルに高岸さんのアルブレヒト、まではチラシに出てましたが、サイトの方には木村ヒラリオンと田中ミルタまで出てましたーヽ(´▽`)/。

 ……ま、本音いうと、アルブレヒトで見たいですけどね。本公演でやってくれるといいんだけどなあ。田中ミルタと川島バチルドに包囲網をしかれる木村さんが見たいなー(ジゼルは誰だよ……)。

 鎌倉は水香ちゃんのトークも別の日にあるみたいです。ていうか、本ビラできてるんじゃん。鎌倉芸術館って、鎌倉っていっても大船なんだよなー。

 まあ何はともあれ、来シーズンも踊ってくれるのは確かで、少なくとも次は6月には見られるようなので、ちょっと安心。去年の半年放置はきつかったよぅ……。

 

|

« 「最後」の「火の鳥」 | トップページ | 紅梅 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「最後」の「火の鳥」 | トップページ | 紅梅 »