« うめ | トップページ | 飛梅 »

2013/02/26

わからん

Ca3k0424

 昨年はマンスリー募金含めて小口ながらも「団体寄付」が結構あったので、税金還付の手続きをしてみようかと思ったのですが、これがさっぱりわかりませんのよ。確定申告とかしたことないし、税務署にすら行ったことないからなあ(←25年間サラリーマン)。あと2週間でなんとかなるものなのか? というか、税務署に行く暇があるのか。今日も今日とて11時間労働やし。

 しかし、パンチョの並盛がこう胃にこたえるようでは、もうぢぶんも終わってるような気がするよ(糖質オンしまくり)。

|

« うめ | トップページ | 飛梅 »

コメント

綾瀬川さんも確定申告ですね。
私は4年前に大病をし今も治療中なので、医療費控除の申請をしています。それと少しの寄付(笑)還付される金額は微々たるものだけど、今までやったことがないのでしたら初申告されてみたらいかがでしょう?
私が行く確定申告会場では源泉徴収票とか寄付金の領収書とかを持参すれば、その場でPCに入力の指導から手とり足とりやってもらえます。
e-taxだと自宅からできるのでしょうけど、電子証明書が必要となるので、めんどうくさそうですよね。

投稿: イヴ | 2013/02/27 09:01

綾瀬川さん、こんにちは。

確定申告はイヴさんのおっしゃるように、源泉徴収票と寄付金領収書、そして、勤務先に提出していない保険などの支払い証明書などがあればそれも一緒に持って行けば、申告会場で教えてくれるので、簡単です。

e-taxは前もって登録をしないといけないので、面倒です。(もちろん、一旦してしまえば簡単ですが。)

行く時間が取れないなら、国税庁のホームページに確定申告コーナーというのがあるので、そこを利用すると自宅で申告できます。

指示に従って入力していくと、最後にちゃんと還付金が計算された申告書が出てくるので、それをプリントアウトして、必要書類を添付して郵送すれば、おしまいです。
忙しい時は、作成したものを途中保存もできますので、また時間ができたときに、続きを入力すればいいのです。綾瀬川さんならPCの扱いに慣れていらっしゃるので、問題ないのではないでしょうか。

私は、最近はこの方法です。
ただ、初めての時は入力がちょっと面倒だったりしますが。(私は、毎年でも1年に一回ではすぐ忘れてしまい、簡単には進みませんが(笑)。)

それから、くれぐれも入力ミスにはお気を付け下さい。昔、家人が子供の生年月日を入力ミスして、知らないうちに特別控除がついてしまい、過少申告で追徴金と延滞金を取られる羽目になってしまいました。ほんのわずかだったし、こっちのミスだったけど、なんでこんな小市民の税務調査をして、もっと大きいところを見過ごすの?と妙に腹が立ちました。

そうそう、還付申告は3月15日までではありませんので、お暇なときに試して見られたら?
5年間可能です。

長々とお邪魔しました。
頑張ってみてください。

投稿: テス | 2013/02/27 12:49

イヴさん、ありがとうございますー♪
e-taxは、個人事業の人には便利そうですが、
カードリーダーを用意したりとなると、
還付請求だけだとそこまでしなくても、という気もしますね。
一度やってしまえば敷居が下がると思うので、
今年はがんばってみることにします!
大病なさったとのこと、これから季節の変わり目になりますし
(なるんだろうな……)、
お体大事にしてくださいね。

投稿: 綾瀬川 | 2013/02/28 03:03

テスさんもありがとうございますー♪
税務署のサイトまでは行ってみたのですが、
まずそこでうろうろしちゃいました(笑)。
区の税務署の日曜受付が今度の3日だし、
その日はBBLとっちゃったしでちょっと焦りましたが
5年可能なら落ち着いてやってみます。

数字の入力ミスはコワイですねー。
自分も「決済できないと思ったらカード番号入力ミス」とか
結構あるので気をつけないと、です。
今年はがんばってみます!

投稿: 綾瀬川 | 2013/02/28 03:12

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« うめ | トップページ | 飛梅 »