« わからん | トップページ | プルトニウムの未来 »

2013/02/27

飛梅

Img_35791

 1月25日に太宰府で。鳥居を入ってすぐにある「飛梅の歌碑」のところにあった梅はまだつぼみも固かったのですが。

Img_35871

 本殿のすぐそばにある飛梅本体の方は、ちょっとだけ咲いてました。あれから1ヶ月だから、もうだいぶ咲いたか散ったか。いずれにしても春。

 自分の実家の前は、農家の梅林が広がってまして、満開になるとむせかえるほどの匂い、初夏になるとむせかえるほどのシロヒトリとまあ、いろいろと( ̄▽ ̄)。農家の梅なのですべて白梅ですから、夜の光景はみごとなもんでした(夜桜ならぬ夜梅ですな)。自分が桜より梅が好きなのはそのせいも大きいだろうなあ。農地の宅地並み課税にともなって、あっという間になくなりましたけども。


|

« わからん | トップページ | プルトニウムの未来 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« わからん | トップページ | プルトニウムの未来 »