« グラン・ガラつづきは格納庫で。 | トップページ | 鳥の巣 »

2013/04/07

ガラ最終回/オームちょこっと

 グラン・ガラの最終回をアップしました。こちらです。ざっくりした話ですみません。

 今日は、インド映画「恋する輪廻 オーム・シャンティ・オーム」を見てきました(これ)。すっげー楽しい! 2009年制作の「ラ・ワン」に比べると、2007年制作の本作は、だいぶ「ボリウッドらしい」感じです(^▽^)。無意味(でもないけど)なミュージカルシーン満載。作りとしては、それこそMGM全盛期に近いよねえ。

 しかし、ボリウッドお約束の「ずぶ濡れダンス」、かつてはTシャツのヒロインが土砂降りの雨の中、てのが定番だったように思うんですが、今回はシャー・ルクの「ずぶ濡れ」ですよ! 裸にシャツ(もちろん肩脱ぎ)にジーンズで水ぶっかけまくられの大サービス。ついにインドのグラマー美人に打ち勝ってしまったシャー・ルク42歳(当時)。すげえな、おっさん( ̄▽ ̄)。

 映画については後ほど〜。公式はこちら。ミュージカルシーンがまるまる1曲配信されてます。最初の方、シャー・ルク演じるエキストラ俳優のオームが、憧れのスター女優シャンティの映画の完成試写会に友達と忍び込んで映画を見ているうちに、自分がその映画の中に入り込んでしまうという妄想シーンです。なのでヒーローにいいよるヒロイン→そのヒロインをくどくシャー・ルクという繰り返しの構成に。バドミントンのシーン、すげえよなあ。ヒロイン役のディーピカー(新人!)のお父さんが有名なバドミントン選手だというので、それであんなのが入ってるんだと思うけど、なんかもうジーン・ケリーかよ、という。

 金曜のマサラナイトに行きたいよぅ。

|

« グラン・ガラつづきは格納庫で。 | トップページ | 鳥の巣 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« グラン・ガラつづきは格納庫で。 | トップページ | 鳥の巣 »