« 高原のお店 | トップページ | ヴィシB前半アップ »

2013/08/24

眠りの子役さん

Img_4018p

 甲斐大泉の駅で。最近こういう真ん中が盛り上がったのが流行りなのかな。

 さて、東バのこどものための「ねむり」のツアーもいよいよ終盤ですが、春日井のホールのフリーペーパーにこびとさんたちの紹介が出てましたです(こちら。pdfです)。
 結婚式におよばれする白雪姫のこびとさんと、幕前芝居の3人の子どものオーロラ姫は、地元のバレエ教室から出演しているそうです。ぢぶんは子役さんの年齢って、見ただけでは全然わからないんですが、春日井の場合は、こびとさんは小3〜5、オーロラは小2、小4、中1なんですね。小4のオーロラさんが「リラの精と踊れて嬉しい」って応えてるけど、考えたらほかの二人はリラじゃなくてカタラビュットが相手だ( ̄▽ ̄)。リラと踊れたのは君だけだぜ! 
 こびとさんは1曲踊るけど、オーロラの出番はほんとにちょっと。でもカテコ後の「登場人物紹介コーナー」では、こびとさんたちと一緒にオーロラたちも紹介されてたのはよかったな(なぜか目黒ではひとりしか出てこなかったけど……)。

 目黒は東バの学校の生徒さんだからか、「協力東京バレエ学校」とあるだけだったけど、横須賀はキャスト表にちゃんと子役さんの名前も載っていました。それによると、名前で判断する限りだけど、横須賀ではこびとさん5〜7人を男の子で揃えたみたい(2人は男女どちらかわからない名前)。すごいなあ。

 あ、そういえば今回から、幕前芝居の最後が、オーロラの16歳の誕生日当日、説明するカタラビュットの前を王妃さまが通りかかるという演出に変わった(というか増えた)んだけど、そのおつきにお小姓さんが2人ついてくるんだな。横須賀のお小姓さんは、こびとさんが兼任。王妃は台詞はないんだけど、政本さんのマイムがきれいだったよ〜♪ あそこの幕前芝居のカラボスがいいんだよなー(^▽^)。

 26日の浜松は完売、当日券なしですと。すごいな。江戸川と越谷はまだあるみたい。刈谷もまだあるけど、ワークショップとバックステージツアーは受け付け終了。バックステージツアー、いいなあ……。

|

« 高原のお店 | トップページ | ヴィシB前半アップ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 高原のお店 | トップページ | ヴィシB前半アップ »