« 何の花… | トップページ | しゃしょーさん »

2013/09/25

がっちゃまん

 なんか気になっているのも気になるので、ガッチャマンの実写版を見てきましたよ。レイトショーなので、残業してからご飯食べても見られるという……。自爆してないか、ぢぶん。

 えーとまあ。噂通りと言いますか。「ガッチャマン」だと思わなければ、そこそこ面白かったです。CGに関しては、ギャラクターの要塞とか、人工衛星に設置されたビーム発射装置とか、そういう類いのものについてはなかなかでしたよー。この手の映画を久しぶりに見たので、すげーなー、と。
 肉弾戦というか、アクション部分については、正直「……ボリウッドの方が上じゃね?」とも。特に冒頭の「初出撃」あたり。CGというよりは、むしろワイヤーワークなのかなあ。

 ストーリーはもう全然違っちゃってて、キャラの名前と衣装に名残がある程度。5人+南部博士の性格も、ちょこっとずつ名残が。うんまあ名残だな。
 ベルクカッツェの衣装は難しいんだな。男性が着るともう全然かっこよくないし、女性が着るとドロンジョにしか見えない(タツノコらしいけどさ……)。
 南部博士がダメだ。岸谷五朗はきらいじゃないんだけど、顔と髪型と服が全然合ってない 。・゚・(ノд`)・゚・。。あの顔の幅であの髪型はない。せめて普通の背広にしてあげれば、もう少し普通に見られるのにー。あるいは普通の髪型にしてあげれば……orz。竜と甚平は割といい感じだったなあ。竜、ちょっとスリムだけど。あと中村獅童の顔の凹凸のなさにびっくり、とか。

 ゴッドフェニックスが「試運転もまだ」状態でした……。火の鳥はいちおうでてくるというか、偶然そうなっちゃったみたいな感じ。そういえば、旧作の映画でも、火の鳥は最初の一発だけだったような。ベルクカッツェが襲名式だったのは初めて知ったな。

 まあアレですかね、テーマ的には「与えられたものから自分で選び取るものへ」みたいな感じですかね? ケンのリーダーとしての成長物語的な感じも交えつつ。

 まあいろいろありますよ。ジョーについては、もうなんもいわん。あれはジョーっていう名前の人だけど、ジョーだと思わなければまあそれはそれで。綾野31才が18才に見えるのはすごいな。

 ……さっきから思わないことばっかりだな。

 それでも、アレですね。ケンとジョーに関していえば、基本、二人でじゃれ合ってるのが楽しいんだなー、と。その辺りは原作を受け継いでいるというか。なんすか、あの最後のグータッチのおねだりとか。「(死んでしまった)ナオミの分も二人で生きよう」とか。おいケン、どさくさに紛れてなにいってるんだー、おーいーー……(ノ゚ο゚)ノミ(ノ _ _)ノ。

 ま、ですから、えーと、そこそこ面白かったんですよ。水曜日で1000円でしたしね。見ないで気にしてるよりは見るに越したことはないし、それなりに面白かったので。ええ。ホントよ。

|

« 何の花… | トップページ | しゃしょーさん »

コメント

わかります!なんていうか…仲間なんだけど、永遠のライバルってか、ザ・幼馴染み!ってか、、、ツンデレのような。。うーん、なんて言ったらよいかわからないんですが、(今ここで机バンバン叩いてます・笑)
アニメ見たくなってきました。

投稿: おロシア人 | 2013/09/26 21:39

5人組の1と2って割とそういうとこありがちですけど、
色恋とは別個にライバルでじゃれ合うの好きですよねー(笑)。
久しぶりにアニメの劇場版(今回の映画の宣伝で放映してた)を見たら、
意外にジョーの方がからんでておかしかったです(^▽^)。
つか、そんなもの見たらうっかりマイブームになっちゃいましたよー。
見返したいんですけど、最初のシリーズだけで全105話、DVD27枚ですよー。どうすりゃいいんだー……。

投稿: 綾瀬川 | 2013/09/27 02:21

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 何の花… | トップページ | しゃしょーさん »