« まとまりなく(5代目ヒラリオンとか) | トップページ | 買ってみた。 »

2013/10/22

つづき(1幕の人々など)

 まぶたがすげぇけいれん中なんですが、髪が乾くまで寝られません。

 1幕の脇キャストは、主要なところ(ってどこ)を除いて、14日とほぼ同じでした。パ・ド・シスやぶどう娘(と呼ぶのが正しいのかどうか)は、14日よりもまとまりがあったように思います。そして中村くん、着替え早っ( ̄▽ ̄)。つか、ラインダンス前の出てくるところ、ちょっと早くないのかな? と毎回思ってるな。あるいはヒラリオンが遅い。

 今回は席が近かったこともあって(←オケピでつぶされる場所を忘れてた)、ラインダンスのところも割といろいろ見えて面白かったです。よっぽど近くないと、帽子で誰だかわからないんですよね。ええまあ、ヒラリオンしか観てないときってのもあるんですけどもさ。そういえば、森川くんのラインダンスの後、「剣をちゃんと隠さないと−」と走って退場ではなくて、「うんうん、よしよし」で普通に帰っていってたような(だったらお祭りに参加していってもいいような)。

 ええと、前回はしょったペザントですね。梅さん以外は総取っ替えの男子ですが、入戸野+岸本の緑組も、14日に比べるとだいぶ揃ってきたような。岸本くんは、青い鳥デビューの頃から舞台度胸よさそうだったけど、これからガンガンくるかもなあ。以前の古川さんのタイプ? 入戸野くんは、指の先の方まできちんと丁寧な踊り。
 といいつつ。杉山くんが入ってから、ペザントが短いのなんのって( ̄▽ ̄)、もういろんな意味でドキドキですよ。前回やらかしちゃったのはそこかー( ̄○ ̄;)!……とか。できてるんだからあとは心に余裕をだな……って、横内くんにずっと同じ事を思っていたような……(←ある意味東バ男子の作風というか)。

 女子の方は、乾さんがさすがの貫禄で、踊りもばっちり。なんとなく、背が高いとパ・ド・シス、小柄だとペザントのイメージだったので(中くらいの人は両方)、川島さんがペザントに入るのはちょっと意外。やっぱりお姉さんに見えるかな。河谷さんはやっぱり目が印象的。吉川さんがなんか影が薄くなってしまうのだな。まあユイットだから、特に突出して誰かが、というわけではないのでそれはそれでいいんだけど。

 高岸さんの公爵さまは、やっぱり「のっしのっし」で「がっつり」。狂乱の場で、ぶつかってきたジゼルからバチルドをかばったりはしてましたが、やっぱりなんとなく覚えてない。というか、ほかに観るところが多すぎるんだなw。
 バチルドは奈良さん。やっぱり美人さんだなあ。高木さんよりも、ちょっとジゼルに冷たい、とまではいかなくても、貴族と村人の一線はきっちり引いている感じ。狂乱の場でも、ジゼルに同情的だけど、高木さんの時ほどの怒りではないかなあ。

 とりあえず。

|

« まとまりなく(5代目ヒラリオンとか) | トップページ | 買ってみた。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« まとまりなく(5代目ヒラリオンとか) | トップページ | 買ってみた。 »