« R&Jといえば。 | トップページ | 日舞「ペトルーシュカ」 »

2013/10/03

日本舞踊×オケ

 つことで、昨年チケットを取りそびれて気になっていた、「日本舞踊とオーケストラ」の第2弾へ行って参りました。会場の掲示によると、日程は未定ながら、前回と同じ枠(「にっぽんの芸能」だっけ?)で放映されるようです。いい席の辺りにカメラがばーん、ばーん! と。

 まあ最初に愚痴っちゃいますけど、前の列の「その業界」的なお年を召した方々は、上演中にひとつのオペラグラスを「まあこれをお使いください」「いえそんな」「いえいえどうぞどうぞ」「ありがとうございます」「ありがとうございました」「いえお気兼ねなく」「ちょっと貸していただけますか」「どうぞどうぞ」と丁寧に繰り返し、後列はまるまる1列近くが同じお教室かなにかのおばさま方で、「あらー、(背景が)揺れてるわ」「あら出てきた出てきた」「立った立った」「座った」と事細かに実況なさっていたんですが、日舞の公演ってそういうもんなんですかねえ。ええ、下手サブセンターの前ブロックやや後ろ寄り、カメラと同じくらいの列ですよ。

 てなことはおいておいてですね。

 公演自体はとても面白かったです。前回のはTVで観ましたが、やっぱりナマで観るとさらに面白いなあ。前回はすべてバレエ曲でしたが、今回は「ペトルーシュカ」(再演)、「展覧会の絵」、「プレリュード」、「ボレロ」(改訂)。1演目ごとに15分の休憩が入りました。

 ……というところで、ちょっと眠い……。あとは明日にでも。

 そうそう。今日は上野の文化会館で、チケットは完売かそれに近かったと思うんですが、ホワイエもトイレもすいているという不思議( ̄▽ ̄)。トイレはともかくホワイエは、チラシ置きの台があるだけで(プログラムは配布)、店売もオペグラのレンタル屋さんもないし、次回公演のプロモビデオもないので、スペースも広々。お花はひとつだけ、出てましたですよ。

Ca3k0754_3 ガルニエにまでご一緒した花柳さんちの若い衆もボレロには出てたのかな。


|

« R&Jといえば。 | トップページ | 日舞「ペトルーシュカ」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« R&Jといえば。 | トップページ | 日舞「ペトルーシュカ」 »