« ロイヤルボックスとか松山とか。 | トップページ | つづき。 »

2013/10/27

話は戻って。

 いらっさった方の検索キーワードに「バレエ ポワント 枝毛」というのがあったんですが、ポワントに枝毛ができるってことですかいっΣ( ̄ロ ̄lll)! ぢぶんにははかりしれない何かがポワントにあるんだろうか。ポワント履くと枝毛ができるとか。どういう呪いだよ、それ。

 と、深まる謎はさておいて。

 ええと。キングカズがヒラリオンを追い払うところからでしたか。いや、キングカズじゃなくて。思わず剣を抜こうとして「ぬあいっ!」ってところですね。で、ぶどう娘が来て、今回はごきげんにベンチも運んで、いやもうそこから「うっとり( ̄▽ ̄)」とジゼルの踊りを見る、と。なんかこう、「うっとり( ̄▽ ̄)」具合があんまり微笑ましかったんで、ああ「オレの娘いちばん!」にならなくてよかったなあとか失礼なことを思いつつ眺めておりましたが、……ええ、あんまりジゼルの踊りは見てなかったっすけどね、ぢぶんは。
 ジゼル容態急変のところでは、水香ちゃんはベンチに座らずに立ったままだったような。で、これはもういつもなんだけど、もう少し上の辺り(胸より上)を押さえて欲しいんだよな……。そこは心臓じゃなくて腹、とつい毎回ツっ込んでしまうんだよ……ぶつぶつ。

 で、夏に逸見さんが踊ってくれなかった短いバリエーション。短いっていうかもう一瞬なんだけど、えーとあれは横へのバットマンでいいのだろうか、もうそこだけでこっちが「うっとり( ̄▽ ̄)」になってしまうという。ええもうなんとでもいえ、くそお。
 その後の、互いに自分の手にキスしながら相手に差し出しつつ上手から下手へ、というアレですね。途中でジゼルが手を引っ込めて「いやいや」をするんですが、ここの水香ちゃんがいつもよりもぐんとナチュラルというか、むしろ前週の美佳姫の方が「焦らしておねだり」だよΣ( ̄ロ ̄lll)という逆転現象が! うわあ。
 まあさすがにドナウの時みたいなバカップルにはならないけども、いちゃいちゃしつつもK村さんの脚捌きがきっちり正確で美しいんだなあ。
 
 で、おっかさんが出てきてあれこれありまして。ええ、いちいち書かないけど、いちいち面白かったりしつつ。角笛の音に、いやそっちはダメ、こっちもダメで引き下がるってのに「ちっ!」って、今回もキタよ、伯爵様の「ちっ!」が。

 ……でも、まあおっかさんにたたき出されるのが関の山にしても、ジゼルの家に逃げ込んじまったらそれはそれで大変で。だらだらしてたら、いきなりバチルドが入ってきて「へーい!(* ̄0 ̄)ノ」から始まる阿鼻叫喚。というか、「婚約者ガー」のくだりでジゼルに引っ張り出されちゃうのか。で、やっぱり「へーい!(* ̄0 ̄)ノ」から始まる阿鼻叫喚。

 そういや、今年はヒラリオンがロイスの家の中に入る演出はなくて、みんなちゃんと窓から剣を取っていたような。森川ウィルなんて、最初に剣をしまったあとでカギかけてたしな。えらい細かい演出だなー、初めて見たような気がするよ、と思ったけど、1幕の最後でマント取りに行ったときはどうしたんだ、泣きながら全力でぶち開けたのか、ちゃんとカギあけたのか、さすがにそこまでぢぶんも見てなかったという。

 ……3年前の木村さんは、何を思って剣を取りに家に入っちゃったんだろうか。うっかり開けちゃったから入っちゃったような気もしないでもないけど(←6月に見た時はそんな話はすっかり忘れてたぢぶん)。

 というどうでもよい話が続きますが、次回は1幕終わらせますよ。♪くじーけーなあーーい(多分)。

 

|

« ロイヤルボックスとか松山とか。 | トップページ | つづき。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ロイヤルボックスとか松山とか。 | トップページ | つづき。 »