« くるみ最終回 | トップページ | 戻りまして、カブキ »

2013/12/25

結局くるみわりなクリスマス

Ca3k0839

 デパートのくるみ割り人形の……ペイントとでもいうのかな。ショーウィンドウに描かれてました。

 うかうかしてるうちにネタバレがぱらぱら入ってくるし、年は越しそうになるし、残業も続くし、というわけで、残業を早めに切り上げてまどまぎの映画を見てきました。シネマサンシャイン20時55分開映(終映23時ちょっと)だけど、結構人入ってたな−。20時半からのリーブルの方は満席完売でしたのよ。そろそろ空いてると思ったのに。

 冒頭の、使い魔的なものが一見バレリーナっぽいようですが、その後の変身シーンも含めて、どちらかというとフィギュアスケート的な動きで、ちょっと妙な感じ。ビールマンスピンとかするしな。スケートをメインに、新体操とヨガを合わせたような踊りとでもいうか。

 まあ、Wikipediaなんかでももうネタバレ解禁になっているので、ちょこっと触れますと、

Ca3k0831

 ほむらが魔女化した後は「くるみ割りの魔女」になるわけですが(←劇中にそういう名称は出ないので、それこそwikiによる知識なのだが)、魔女自身の姿はともあれ、使い魔の兵隊さんとネズミ(←ちょっとわかりづらい)とか、実際に口(というか歯?)でクルミを割る使い魔とか、モチーフ的には「成る程」なあと思いつつも、でもやっぱりあれはスケートっぽい気が……ってところで思い出したけど、「くるみ割り人形」は浅田選手の出世曲でもあるよね、と。

 というわけで、クリスマスにやっぱり「くるみ割り」を見ることになったのでありましたよ( ̄▽ ̄)。映画は多分これが年内最後。舞台というか劇場は、29日のアニハーノフの第九を残すのみとなりました。おそろしいことに、1月はチケットを1枚も持ってないのだーーΣ( ̄ロ ̄lll) 自分でもびっくり。フィリピエワの白鳥くらいはがんばろうかな?


|

« くるみ最終回 | トップページ | 戻りまして、カブキ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« くるみ最終回 | トップページ | 戻りまして、カブキ »