« 東京大地震M8.1 | トップページ | 宇宙からのメッセージその1 »

2014/07/11

チバちゃん祭終了。

 さて、まさしく「竜頭蛇尾」な台風のおかげで、個人的に若干の番狂わせもありつつも、チバちゃん祭が終わりました。
 全24作品上映のうち、なんやかんやで7本見た( ̄▽ ̄)。そんでもまだ見たい、あれも見たかった、ってどういう麻薬っすか、千葉真一。

 見た順に以下の通り。

 「新幹線大爆破」
 「赤穂城断絶」
 「宇宙からのメッセージ」
 「東京大地震マグニチュード8.1」(←ここで終了のつもりだった)
 「空手バカ一代」
 「魔界転生」
 「カミカゼ野郎 真昼の決斗」

 ちなみに「宇宙から」と「東京大地震」、「空手バカ」と「魔界転生」が二本立て。ほかも二本立てなんですが、時間の都合とかなんとかで一本しか見なかった分。映画館の会員になっているので(年間800円)、二本立て1000円、ラスト1本(最終回のみ)が800円とお手軽価格です。しかも1回は「9回見たら10回目は無料」で見てるしな……。

 ええと。すでに見てたのは「魔界転生」だけですね。これは封切りで見た。「赤穂城断絶」はテレビ放映で見てるはずなんだけど、すっかり忘れてたな。「日本暗殺秘録」は、春の「死刑映画週間」で評判がよかったので見たかったんだけど、時間が合わなかった。「空手バカ一代」が意外と面白かったので、前作の「けんか空手極真拳」を見ようと思ったら、台風が来るとか言われたので……ええ、行けばよかったっすな、結果的には。

 映画として面白かったのはやっぱり「新幹線大爆破」かなあ。「宇宙から〜」は、若い真田くんと悦ちゃんが大活躍で、個人的にはむちゃくちゃ面白かった。成田三樹夫とチバちゃんの一騎打ちとか、天野英世とかのもうワクワクでね。「魔界転生」の成田三樹夫もよかったなあ。4本で丹波哲郎を見て、室田日出男はもっと見たような気がする。「チバちゃんには室田日出男がよく似合う」的な。

 しかしこれだけ見て、ラブシーン(チバちゃんの)がひとつもなかったような……。「ウルフガイ」を見たらあったのかしらん。

|

« 東京大地震M8.1 | トップページ | 宇宙からのメッセージその1 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 東京大地震M8.1 | トップページ | 宇宙からのメッセージその1 »