« 株分け | トップページ | タジンでオートミール »

2014/09/16

祝祭ガラ(く)

 さて、最終回。

 ギエムのボレロは何度も観ているけど、リズムは時と共に変遷もあり。「最後のボレロ」でいっしょにリズムも最後にしてしまった木村さんは結局復帰しなかったのになあ(ベルサイユではトラをやったようですが)……とちょっと遠い目になってみたり。今回は岸本・杉山・永田・森川(時計回り)です。土曜日はやっぱりリズムの方を追ったりもしたけれど、日曜はせっかくの2階正面、これが本当に最後のギエムだろうという気もあって、オペグラは封印、全体を感じつつ観ました。でもまあ、2日間のイメージは変わらなかったです。

 つまり「東京バレエ団」だな、と。

 えらく当たり前のようで、抽象的な気もするんですが。「東京バレエ団」(女性いないけど)、あるいはギエムも含み込んでの「東京バレエ団のボレロ」が、その50周年の儀式としてそこにあった、と。50年のガラのトリは、ほかの何ものでもなくて、これ以外にないんだ、と納得もし、強く感じもしました。

 思えば、今のリズムのメンバーは、ドンではなくて(だってドンの最後のボレロが木村さんが20歳ちょいすぎくらいだよねえ)、ギエムのメロディーと踊ってきたわけで。男の子達はみんなギエムと共にあったんだよねえ……(と同様に、女性たちはマラーホフと共にあったような気がしまして。「ジゼル」とか「白鳥」とか、ツアーに同道してるからねえ……)。などと思ったら、終わった瞬間にもう「ギエムありがとう」の気持ちで胸がいっぱいになってしまって、2日とも思い切りこみあげてしまいましたよ。

 ギエムにとっても最後となる(あと地方公演が残ってたけど)「ボレロ」が、素のギエムそのものであったというのが、それはそれで感慨深くもあります。最後に残るのは結局、素のその人なのかもしれないな。それが、とりわけ最初のソリストたち、ひとりひとりに手渡されていった、そんなように思います。

 目黒のボレロの時に、しょっぱなからキリキリ飛ばして最後ちょっとガス少なくなったかな、という杉山くんが、今回は2日とも尻上がりにガンガン熱くなっていってたなあ。全部をコントロールし切ろうとして勢いが止まっちゃうようなところがあるんだけども。彼含めて、もう一押しでがっと化ける感じの男性が多いんだよな。その「一押し」が難しいんだろうけど、楽しみでもあるんだ。

 そんなボレロの後のカテコでは、それまでの出演者も、出演してなかった木村さんもみんな勢揃いで、
これが今の東京バレエ団で、ここからもう一度始まるんだという、そんな気持ち(友佳理さんもいればよかったのになあ……)。それしかないんだしね。
 
 ドンキの前に終わったよ……よかったよかった。

|

« 株分け | トップページ | タジンでオートミール »

コメント

綾瀬川さんこんばんは!

「あ」~「く」まで楽しく拝読させて頂きました
o(^o^)o

今回のガラ、ボレロがとても印象に残っています。
それは、ギエムが来年引退するからとかではなく、
ギエムから東バへの最大の祝辞だったように思えたからです。
単に「50周年おめでとう」ではなく
「あなたたちはどんどん羽ばたくのよ!これからよ!」
そう言っているような強く、そしてエールのボレロに思えたのです。

綾瀬川さんのおっしゃる「手渡す」ということ、とてもよくわかります。

日曜のボレロが終わった瞬間、私も「ありがとう!」という気持ちでいっぱいで、本気の号泣でした。

山アリ谷アリな東バですが
これからも精一杯観ていくんだろうな~と
そんなことも思いました。

ドンキは文句なしに楽しい演目ですね!
土日に観に行きます!
久しぶりの木村さん。意外なガマーシュ、一新したであろうジプシーなど、
きっと目を回して観るのだろうと、いまから覚悟しています(笑)

では、お互いにたっぷり楽しみましょう~!

投稿: Nc | 2014/09/17 23:54

そうなんです、「ありがとう!」って本当に思いました。
まさに「エール」でしたね!
50年の締めくくりにふさわしいボレロだったと思います。
ギエムがもうじき観られなくなるなんて、
まだちょっと信じられない気持ちです。

ドンキは締めくくった後の始まりの1本でもあるし、
思い切り弾けた舞台になるといいですね!
NBSのFacebookの方のリハ写真を見ながら
だんだん盛り上がってきました(笑)。
美佳さんが金曜のジプシーを降板したようなのでちょっと気になるんですが、
木村さんもようやく復帰ですし、ワシリーエフは熱いし、とにかく楽しみです!

投稿: 綾瀬川 | 2014/09/18 02:48

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 株分け | トップページ | タジンでオートミール »