« タイトルロールは……(ち) | トップページ | タイトルロールは……(ぬ) »

2014/10/21

タイトルロールは……(り)

 えっさかほいさ。

 キホーテはキホーテですから踊りゃしないんですが、一度だけ踊る場面がありますわな。そう、6人で踊る宮廷舞踊風の……まあキトリとバジルがお互いに当てつけてる場面ですけども。でもちょっとだけ期待するじゃないですか。少しでも「踊る」場面が見られるかな−、てな具合に。
 ……ええまあやっぱりそういう逸脱はなくて、普通にやってましたけどもね。大体ここ忙しいんですよ。バジルとキトリのバチバチも見ないとならないし、ガマーシュのへっぽこぶりとパートナーのぷんぷくりんもあるし、おつきの氷室ックはガマーシュの手鏡持ってついてるし、後ろでサンチョも踊ったり転んだりしてるし。

 「ここではないどこか」「手に入らない何か」はK村さんの十八番ですが、キトリと踊ってる最中にそれがくるとわな( ̄▽ ̄)。というか、それ自体は振付のデフォのような気もしますが(のべっちもふらふらしてたし)。キトリがバジルの方を気にしてケンカを始めるよりも先に、キホーテには「ここではないどこか」が見えていたように思いますけども。惚けてふらふらしてるんじゃなくて、明確に「何か違うもの」が見えてるんだよな……。で、ふらふらと前に出てピットに落ちそうになる辺りでサンチョにテーブル席の方へ誘導されるんですが。
 ……岩国の氷室ックったらねー、キホーテの目の前にマスカット(系の)をぶらぶらさせて、キホーテが「おお!」ってなったところで「はい、こっちですよ〜」って誘導しやがりましてですね( ̄▽ ̄)。騎士が
食い物で釣られるなよ、おい。

 局所的に話題の「カボチャとは何か」のコント(コントなのか?)は、もう少し前の場面かと思ったんですが、ここだったらしく。東京2日めはカボチャでやってましたが、3日めはカボチャを早々にサンチョに取り上げられてしまい、青リンゴ(王林的な)でやり(←やっぱりやるらしい)、岩国では着席したあとに氷室ックがくれたマスカット(系の)でやっておりました(←結局やる)。どさくさにまぎれて喰ってましたし。作り物じゃないのかそれ! てかそんなことやってる間に、マントに巻かれるガマーシュとか終わっちゃうじゃないですか!

 ああその前にサンチョ投げだよ。「うちのサンチョになにをするーーー!!」ってのが、歴代の中で「うちのサンチョ」に重点があったような気がしたな。というか、割にそこは気が確かであったというか。
 その意味では、たまに「ここではないどこか」が見えてしまう以外は、そんなに「恍惚」ではなかったような気もするんですよ。むしろ天然というか(←だからご老公、という気も)。

 その後のアダージョでの、キトリのリフトとかね。もういちいち「あぶないーー!!!」→「ああよかったはあああああ」とかそりゃもう忙しいので、こっちも大忙しですよ。
 ついでみたいでなんですけども、バジルのソロというかトロワというか、梅ちゃんはほんとによかったですよヽ(´▽`)/! その後の沖さんのヴァリもすごくよかった。そして1場が終わった。

|

« タイトルロールは……(ち) | トップページ | タイトルロールは……(ぬ) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« タイトルロールは……(ち) | トップページ | タイトルロールは……(ぬ) »