« タイトルロールは……(ぬ) | トップページ | ふにゃあ »

2014/10/25

祝復帰!

Ca3k1344

 というわけで、早川バレエスタジオのダンス・パステル&ジゼル公演に行って参りましたです。

 やっと、やっと、「踊る」木村さんを観られましたですよーーー(ノ_-。)。長かったなあ、今回。キホーテ3回も観といて何ゆうとんじゃ、というのはあるんですけど、それでも「踊る」姿を見るまでは安心できないっていうか、ああやっと舞台に帰ってきたなーーと、本当にしみじみ思いました。すっごい素敵だったです。ちょっと肩幅が広くなったような気が? と思ったけど、多分久しぶりに観るからだな。見慣れたはずのアームスもぐっと大きく見えるような(←これも久しぶりだからな……)。指づかいの細やかさなどは今まで以上だったような気がしますし、歩きながら大きく脚を踏み出すときの、つま先から甲のしなる具合とか、もう本当にね、「これだよこれ!」っていう。
 なんかすごい優しいアルブレヒトだったなー。なんでゲストだとあんなに優しくなるかなー。狂乱の場では概ね森田さんとがっぷり四つ、の体勢でしたが(アバレルヒトと止めるウィルフリード)、アルブレヒトの方が壊れて死んじゃうんじゃないかと思いましたよ。

 最後のアントルシャは、アンバで16、両手上下(←いわゆるクリオネ)で12、かな(最後の4カウントはミルタへの「お願い」のマイム)。これがこれだけクリアに跳べれば、脚の方も大丈夫だと思うのですが(←ヤっちゃった状態で4日踊った人だからなあ……)。毎度ながらこの「有無をも言わさぬ」感がすごいっすよ……。

 ジゼルの岸川さんのふんわりした雰囲気とか、ミルタの清水さんの「キッ」とした鋭さとか、とてもとてもいい舞台でした。久しぶりの森田さんが相変わらず美脚だったわーヽ(´▽`)/。


 詳しくはまた。って、キホーテ終わらすのが先だよな? な?

|

« タイトルロールは……(ぬ) | トップページ | ふにゃあ »

コメント

綾瀬川さん、

私も行ってきました!
美しかったですよね。
何だかひときわ足が長く見えたような・・・

怪我明けなので、バリエーションなど少しアレンジするのかな?と思いきや、いつもとほとんど変わらず。
丁寧で、指先、足先まで美しく、あそこまできれいに足の上がるダンサーは、そうはいない、と思いながら見ていました。
まだまだ踊れる!
まだまだ見られる!
もっと王子を!

もう、ドンキでもジゼルでも、順番お構いなしに行っちゃって下さい。付いて行きますから。
ドンキは、私が気づかなかったことが多くて、新鮮な気分で楽しく拝見しています。
お蔭で一粒で何度も美味しい!
(「ん」まででも構いませんので!)

投稿: テス | 2014/10/27 02:43

テスさん、ご覧でしたかーヽ(´▽`)/♪
よかったですよねえ。
美しかったですよねえ。
1幕はハーフブーツでしたけど、ベンチで踊りを観ている場面で
こんなに膝下長かったかなあと思いましたよ。

アントルシャはもしかしたらブリゼに変えてくるかな?
と思っていたのですが、がっつり跳んでましたね。
演技もどんどん深みが増してますし、
まだまだ古典も現役、と確信できて嬉しかったですが
それだけにもっと本公演でも踊って欲しいです〜
(そんで若い男の子にもっと観て欲しい〜)。

投稿: 綾瀬川 | 2014/10/28 01:47

え、ハーフブーツでした?
そりゃそうですよね。
ことほど左様に、ちゃんと見ていないという事ですね。

こんなに美しく踊れる人は、今の東バにいないのに、本公演で踊らせてほしいです。
若いカップルも楽しみだけど、木村さんがまだまだ踊れるうちに、もっと見たいし、本当に若いボーイズにも見習ってほしいですね。

第九は、リハーサルでは美佳さんと組んでいるところが一瞬写っていました。
とりあえず、出てはくれるようで、楽しみです。

投稿: テス | 2014/10/28 02:43

ハーフブーツといっても舞台用の薄いのですが、
ちょっとゆるんだかなにかで直しているときに
こんなに足長かったんだなあと見せつけられておりました(笑)。
いやー、本当になんか目が離せなかったです。
第九も、チラシの予定ソリストに名前がないですし
(リハ動画には写ってるんですけど)
どうなのかなあ、と……(疑り深い)。
その後の公演もどうなのかわからないんですが、
とにかく1回でも多く出てほしいです〜。

投稿: 綾瀬川 | 2014/10/29 01:26

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« タイトルロールは……(ぬ) | トップページ | ふにゃあ »