« タイトルロール改題ドンキ話(に) | トップページ | タイトルロール改題ドンキ話(へ) »

2014/10/07

タイトルロール改題ドンキ話(ほ)

 ええとすみません。温泉地で台風缶詰になってたりしてました。まあ、電車が止まってただけで、あまり暴風雨にあったりはしなかったんですけども。

 なので全然キホーテ関連が続いてないよ……。ちょっとだけでも。

 ええと、キトリの友人ですね。とにかく、キホーテの人が出ずっぱりに近いので、特に1場ではほかを見る余裕が無かったりするんですが。
 東京の土曜が乾さん(ピンク)、吉川さん(青)。吉川さんが最近ハツラツっぽい方向にきてるのは、ちょっと意外だけど嬉しい意外でもあります。役柄にもよるのだろうけど、弾けた吉川さんはとても可愛いし、見ていて楽しい。乾さんはもうベテラン枠でもいいのかなあ。ヴァリエーションが幸せだわあ。見るたびに「大好き−!」って思う一人。細かいことをいうとですね、最終場の入場場面、女性七人が3+4で脇についたときに、人数あわせでピンクの友人が3人の側に混ざるんですけど、あそこのところの振りが好きなんですよねえ。

 日曜は川島さん(ピンク)に河谷さん(青)。トーンも設定年齢も違う感じの二人だけど、面白い組み合わせでした。川島さんがちょっと気取ったとこもあるお姉さん分で、河谷さんがちょいやんちゃ、みたいな(ロザリンデとヘレネみたいかも)。河谷さんが可愛かったなあ。意外に自由に振る舞ってたような気が。ヴァリもよく跳んで、跳び方が可愛かった。川島さんのヴァリもよかった! 中間部の遅いところと、前後のアレグロのメリハリがきっちりしてて、自分のものにしてるなあ、と。なんとなく、小柄とまではいわなくても長身の人が友人役に入るのは珍しいような気がする(イメージとして佐伯さんや西村さんが長かったから?)けど、これはこれでよかったな。考えてみれば田中さんもやってたし、キトリとのバランス次第かな?

 岩国は河谷さんが青、岸本(な)さんがピンク。岸本が二人になってややこしいな。岸本さんが、河谷さんと比べてもほっそりしてて、ちょっとびっくりだ。可愛いけれど、5人の中ではいちばんおとなしめかなあ。

 定番、カテコでのガマーシュとのからみ。こちらもキホーテの人がずっといるので(当たり前だ)そんなにきちんとは見てませんでしたが。
 ピンクが下手、青が上手に別れますが、ガマーシュ+ロレンツォは、前半は上手、後半は下手になるんだよな。土曜は「やってるな」ってくらいで全然ちゃんと見てなかったんですが(笑)、日曜は前半で川島さんに露骨にイヤな顔をされ、後半河谷さんにも「ええ…………ええ………ええええ……」とイヤそうにあしらわれていたんですが、ちょっと(でもないけど)上手のじいさんの方を見て、下手に目をやったら、ガマーシュと二人でにこやかに腕を組んで前に出ておりましたΣ( ̄ロ ̄lll)! いつのまにそんなことに。岩国のザッキーは嫌われたまんまで終わった模様(←やっぱり時々しか見てなかったけど)。ザッキーのほうがそういう小芝居はあまり……というより、梅さんが達者過ぎた感じだな、今回は。なのにやりすぎ感がないのがなんとも。さわやかなガマーシュってなにーーーっ( ̄▽ ̄)!
 

|

« タイトルロール改題ドンキ話(に) | トップページ | タイトルロール改題ドンキ話(へ) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« タイトルロール改題ドンキ話(に) | トップページ | タイトルロール改題ドンキ話(へ) »