« くるみわりわり 2 | トップページ | くるみわりわり 4 »

2014/12/23

くるみわりわり 3

 つことで、日曜日に無事にK村さん納めをして(なんだそれは)、本日舞台納めもしてまいりましたです。K村さんの「通常運転に復帰」キャストを見て、うっかりテンションあがったままで狩っちまった横須賀でしたが(←ちなみに出ません)、行ってよかったです。ううう。年末進行の余波で東京最終日の話もうっちゃったままなんだけど、どこから行こう……。

 横須賀のキャスト、2幕はスペインが弾くん、中国が氷室・岸本組以外は東京2日めの沖・うめペアの日にほぼ準じて、森川ドロッセルマイヤー(横須賀のみ)と三体の人形は杉山・岸本・岡崎、くるみ割りが氷室の初日チーム。アッサンブレのML通りだったかと思います。……岸本が二人になって紛らわしいなあ。
 気になる森川ドロ(初)ですが、芝居と存在感についてはあまり心配してなかったとおり、大きな、良くも悪くも木村さんよりも「派手」な芝居でありました。くるみ割りがネズミとの戦いに出てきたときに、あれがくるみ割り人形であることをクララに説明してたのは森川くんだけかな。
 踊りの方も心配したほどではなかったな……。美しくなくてもいいから軽やかになってくれるといいんだけどな。特に真夜中のブリゼからパ・ド・シャのとこ。
 ドロッセルマイヤーについてはちょっとどこかでまとめたいと思います。いつだ。

 ピエロも三者三様。前回(2012年)はナガセ/梅澤だったから、三人とも初役だな。今日の杉山くんは、初日よりもずっとずっとずっとよくて(というか、初日はドロさん見るのに専念してたってのもあるとは思うんだけど)、思わず涙目でありました……(ノ_-。)。行ってよかった……。
 ええと、三人並べるとこんな感じですね。

 パンヤ系  杉山←岸本→入戸野 機械人形系

 おっとり  杉山←岸本→入戸野 フリーダム

 あわわわ  杉山←岸本→入戸野 クール

 意外に岸本くんが中庸であった。……つより、あとの二人が極端というべきな気も(笑)。入戸野くんは平野さんに近い感じですね。シャキーン、シャキーン、ピタッピタッという、気持ちよくシャープな動き。普通に思うところの「人形振り」ではいちばん決まってたんじゃないかな。ロシアもそうだけど、こういうところできっちり決めて、見せるとこ見せるというのが初登場以来の変わらぬ印象ですね。フリーダムな中島くんというか。東バにはあまり見なかったタイプだけに(強いて言えばオガちゃん?)頼もしい。ネズミの中の人でも「あれは入戸野だな−」ってのがわかるもんなあ( ̄▽ ̄)。

 杉山くんの初日のピエロは同じ「人形」でも、むしろ「オズ」のかかしみたいなイメージだったな。ガサガサしてないので、中身はわらじゃなくてパンヤ、っていう。ある意味新しいなー、と思ったんですが、今日のピエロはほんとにあったかみのある、優しい、優しいピエロでした。いいじゃないか、もうそれで。踊りそのものも初日よりもずっとよくなってましたが、パーティの場面では普通に人形(シャキーンよりもマイルドな感じ)で、真夜中になってからは「生きた」人形ぽかったです。そう演じ分けたというよりも、人柄が出てるんだろうなあ。

 この版の特徴で、かつ自分は割と好きなんですが、王子の仮面が取れた後、クララがびっくりしたのと恥ずかしいのとで逃げようとするんですね。それを最初はピエロがクララを、コロンビーヌが王子を、途中からはクララをさらにムーア人がエスコートして、二人を結び合わせる。お膳立てをしたドロッセルマイヤーと、彼のアシスタントたちは、クララと王子がもう彼らの手がいらなくなったことを見届けて去って行く。
 その、最初にクララを止めた時の杉山くんがむちゃくちゃよかったんですよーー。「逃げちゃダメだ……」じゃなくてだな( ̄▽ ̄)、いやまあそうなんだけど。人形だから無表情なんですけどね、「逃げないで、逃げないで!」っていうそのぱたぱたが、本当に一所懸命であったかくて、その後のエスコートも本当に優しくてだな、あんなところでカンドーしたのは初めてだよ……。平野さんだとクララの「お兄さん」だけど、杉山くんだと同い年の幼なじみっぽいんだよな……。去って行くときのぴょんぴょんバイバイは、初日が名残惜しそうでよかったですねえ。

 んで、兵隊人形の後をついて行こうとしてつい行き過ぎちゃうのは、なぜか杉山くんだけ、ほかの二人の倍くらい行きすぎてたのもツボったんだよ……。今日の方が始終あわあわしてたしな。そんなところもらしいよなー( ̄▽ ̄)、と。

|

« くるみわりわり 2 | トップページ | くるみわりわり 4 »

コメント

綾瀬川さん、お久しぶりです。
くるみ楽しかったですね。私は諸事情で上野には行けなかったので、昨日横須賀遠征しました。
ドロさんのこととか主役二人のこととか、プロジェクションマッピングのこととか続編を期待しています。
私は綾瀬川さんほど杉山くんのファンというわけではないですが、昨日のフランスでは着地の足音が全くしないのに驚きました。しなやかな踊りですね。
そういえば、くるみわりわり1にあった「おじいさん」は昨日は野尻くんでした。氷室さんとのダブルみたいですね。
沖さん、梅ちゃんにはお疲れ様と言いたいです。

投稿: イヴ | 2014/12/24 09:55

お、イヴさんは横須賀組でしたか!
杉山くんはフランスも、東京よりもよかったんですよー♪
まだ全然役につけなかった頃から気になってた人なので
今年はこちらのテンションも上がりました(笑)。
逆にうめちゃんは、東京では着地音が本当に少なかったのですが、
横須賀ではちょっと疲れがでたかなー、という気がします。
沖さん、うめちゃん、弾くんと、今年はフル回転でしたが
こちらも本当に楽しませてもらいました。
おじいさんは野尻くんでしたか。
納得です。彼も面白くなってきましたね。

投稿: 綾瀬川 | 2014/12/25 02:34

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« くるみわりわり 2 | トップページ | くるみわりわり 4 »