« ドン・キホーテの夢 その4 | トップページ | ドン・キホーテの夢 その6 »

2015/10/03

ドン・キホーテの夢 その5

 ぐずぐずしてるうちに、ダンマガの最新号にレポが出ました。馬の写真もあるから見てー♪

 で、夢の場です。幕が開いたところで、キトリ(の衣装を着た影武者)とドルシネアが背中合わせだったか向かい合ってだったか、回転して入れ替わって、「キトリが変身してドルシネアになった」のを見せる場面があります。これはちょっと新しいかも。マールイの「くるみ」の旧版(ボヤルチコフ版)での、王子とくるみ割り人形の入れ替わりがもちょっとスムーズになった感じ、かも(←覚えてる人は少ないのかなあ……orz)。

 そしてなんと、ドリアードの女王をばっさりカットという大胆なことに。ドリアードの3+4も抜いて、その部分は子役のキューピッドさんたちが埋める感じ。振付はドリアードの群舞とキューピッドさんたちで分け合う感じかなあ。そういえばバリシニコフ版だと、キューピッドとドリアードの女王がそこを踊ってたような記憶が。まあ、目黒は東バの地元で学校もあるからってことで、もし地方公演をやったら普通にドリアードの3+4になるのかも(通常版の地方公演でもキューピッドの子役は出ないので)。

 ドルシネアのヴァリといえば、後方でのキホーテの「うっとり〜♪」ですが、今回はなんとなんと、アチチュードでキホーテがそっとドルシネアの手をとってサポートする「ビミョーにPDD」な演出にヽ(´▽`)/! 手をとってはうっとり、手をとってはうっとり、じーさん血圧上がりすぎじゃないのかダイジョブか〜♪ 子ドンキでは酒はないしねーちゃんは少ないし、になっちゃうのかしらんと思っていたらここで思わぬボーナスだったねえ……。いや、これは一本とられた。いい演出だったわ〜♪

 そして最後の総踊りとなって、キホーテの幸せも最高潮に……というタイミングで、ですよ、ああた( ̄ー ̄)ニヤリ。夢の世界でドルシネアならぬ純白の「お嫁さん馬」を見つけた馬が、ステップ踏みながら舞台を横切っていくという、シュールな光景がそこに。
 やや下手で「うっとり〜」と上手方向のドルシネアたちを眺めていたキホーテが「はっ」と振り向くとそこには馬が(・_・)!
 「う、馬!?Σ( ̄ロ ̄lll)!」と驚愕するキホーテが上手を見れば、そこには変わらぬハーレム……じゃなくて夢の世界。そして振り向けば、馬。上手に姫、下手に馬。さっきまでの理想郷から、一瞬にして悪夢のズンドコに叩っこまれ、夢と現実が交錯しまくって、完全に混乱して悶え苦しむキホーテが……いやあ、いくら悶え苦しむのは木村さんの十八番とはいえ、まさかここでそんな目に会うとわっヽ(´▽`)/。上手奥からのグランジュテのとこで、サンチョがジュテで出てきたらどうしよう(わくわく)と思ってたんだけど、さすがにそれはなかった。

 苦悩のうちに幕が降り、ぶっ倒れたキホーテに馬が付き添っているところにサンチョが戻って参ります。
「水は? なかった?」……っていうか、どうやって汲んでくるつもりだったんだそもそも( ̄▽ ̄)。そしてキホーテは相変わらず高熱(そりゃそうだ)。水はない、人はこない、せめて、せ、せめて、せめてせめてせめて……と、サンチョがリュックから巻物を取り出してパラリと垂らし、「15分の休憩を〜」で、ようやく1幕が終わるのでありました。

 なんかアレだな、巻物に「休憩一五分」とかなんとかあったわけだけど、今書きながら、ドナウの例の横断幕を思い出したりしてだな( ̄ー ̄)ニヤリ。
 んで、「お嫁さん馬(ば)」というのはもしかして「お嫁サンバ」にひっかけたのかΣ( ̄ロ ̄lll) と思ったのは、かなり後のことでございました。はい。そういえば「お嫁サンバ」もヒロミ・ゴー……。

|

« ドン・キホーテの夢 その4 | トップページ | ドン・キホーテの夢 その6 »

コメント

レポート、記憶をたどりながら、楽しく読ませていただいています!ありがとうございます!
あっという間に秋ですね。
神奈川のキャストが出ましたね~(^^♪
綾瀬川さんのお見立て通り、エスパーダに新しく入団された方が‼
とても楽しみです。

子どものドンキ、夢の場が大胆に演出変えられていて面白かったですね~。紗幕の中で、キトリとドルシネアがクルクルして入れ替わるのは、とっても分かりやすい演出でした。
今回、夏から秋の一連のドンキの小さなキューピッド達は、学校の生徒さんではなくて、一般からの参加だったと思われます。4月にオーディションしてましたね。
それにしても、お馬さんがいい味出してましたよね(^^)出てくる度に、ツッコミどころ満載で、とっても楽しかったです!
続きの更新も楽しみに伺いまーす(^^♪

投稿: QP | 2015/10/04 11:19

QPさん、どうもです〜♪
そういえば、オーディションやってましたね(忘れてました( ̄▽ ̄);)。
キトリとドルシネアの入れ替わりはいいアイデアでしたね。
あれとキホーテとのPDDっぽいっところは通常版でもあってもいいなー、と思いました。
今回はそういうわかりやすくするアイデアがあちこちにあって
工夫されてるなあと。
一方でちょっとサンチョにしゃべらせすぎかなあとも。
馬はもう、中の山田くんと上瀧くんに殊勲賞ですね!
カテコでも出てきてくれてよかったです〜。

横浜のドンキ、もうすぐになっちゃいましたね。
こちらもこちらで、いろいろ楽しみです〜。
その前に静岡があったりしますが(あはは)。

投稿: 綾瀬川 | 2015/10/05 01:06

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ドン・キホーテの夢 その4 | トップページ | ドン・キホーテの夢 その6 »