« 静岡子眠り 3 | トップページ | 「家路」アップしました&ここ最近のぼくだったら »

2015/11/22

神奈川ドンキ2

 Ca3k1813

 いやもう全然更新できてないんですが、とりあえずドンキ当日の山下公園など。この日は近くでカモメに餌やりをしてるじーさまがいらして、なかなかヒッチコックっぽい状況に。

 ええと。もう本当にいろいろなんですが、とにかく雑感だけ。

 個人的に印象に残ったのは、闘牛士のナイフのダンスの最初、海老ぞりジャンプの一瞬だけ「ヒャッハー!」になった安田くんとか、茶髪にしたのにイメチェンにはならなかった杉山くんとか。いや、ナガセみたいなキンキンではなくて、軽く色抜いたくらいだったんですけどね( ̄▽ ̄)。
 あと、バジルとキトリが金の算段をしている間中、「うん、うん、わかるよおやっさん、うんうん」とロレンツォのグチを聞いてやってた中村くんとかな。で、二幕の幕開けと同時に、下手から走ってきてキリモミジャンプで上手に抜ける役ですが、今回は、中村くんが下手からヨロヨロ……と出てきて、真ん中でふらふらーーと回って、そのまま倒れて大の字に寝てました( ̄▽ ̄)。どんだけ酔っ払いオヤジが似合うんだよ!

 そして「おつき」は上瀧くんでしたが、昨年の「立ってるだけで動けません」状態から、ザッキーのガマーシュとのコンビネーションもよくなり、小芝居もうまく動くようになりましたが、そうなってみると初役のあの全身から醸し出される悲壮感も、あれはあれで捨てがたかったなあと思って見たり。うっかり上瀧くんに気を取られてたらなにか回りで拍手がしたので「はっ!」と見たら、梅ちゃんが沖さんを片手でリフトしながら回転してたりしてな、もう見所を全然間違ってるよなー( ̄▽ ̄)、と。
 杉山闘牛士が、キトリの友人のどっちか(あるいは両方)にココロを奪われて振られて泣く、というのはデフォルトになったらしい。今回は入戸野くんがいなかったので、松野くんに泣きついてたんだったかな。そして杉山くんが女の子にココロを奪われている間に、キホーテ様がココロを奪われていたのはブドウだったような。

 木村さんのキホーテもすっかり安定したクオリティで、複雑な心持ち( ̄▽ ̄)。パドシスの最後はすっかり「人さらいのおじさん」になってましたよ。そして今回のヒムロックのキホーテ釣りはソーセージ(連結した長いの)でありました。
 でもやっぱり、夢の場の最後になるとどうしても馬が! 頭の中を馬がステップ踏んで通り抜けていくんだよう、目の前のキホーテは幸せいっぱいなのに、どうしても「馬?!」って振り向くキホーテが見たくなるんだよう、もうどうすればーーーー(馬の呪い)。

 沖さんはもともとキトリキャラだと思うけど(スワニルダとかも似合いそう)、梅ちゃんもすっかりバジルが板について楽しかったな。お客さんのノリもよくて、狂言自殺のところで拍手がきてたりしたような(笑いだっけ?)。テクニック的にもずいぶんよくなったよねえ。フィニッシュのフィッシュで、沖さんを乗せる位置がよくなかったらしく、片手で「よっ」って乗せ直してたりしたのも含めて(←いやあ、動じなくなったなー( ̄▽ ̄))。

 ま、そんなこんなでたいそう楽しうございました。来年もやらないかなー。

|

« 静岡子眠り 3 | トップページ | 「家路」アップしました&ここ最近のぼくだったら »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 静岡子眠り 3 | トップページ | 「家路」アップしました&ここ最近のぼくだったら »