« 劇映画「沖縄」第1部のいち | トップページ | 久しぶりに1泊旅行 »

2016/10/02

術後4週

 早いもので、明日で術後4週となります。「退院後3週間(術後4週)」にはちょっと早かったのですが、病棟で診ていただいていた先生の外来担当が木曜日だったので、先週の木曜に検診に行き、社会復帰となりました。手術前と同じ生活をしてよろしい、ということですね。まあ痛かったりなんだったりはあるので、そこは自分で様子見つつ、ってことで。で、紆余曲折あったりなかったりで、結局金曜日から通常勤務で出勤してます( ̄▽ ̄)。何故だ。月曜日から出勤のつもりだったのに。木曜に総務に書類出しに行って、月曜日からね、って話をまとめたつもりだったのに、午後遅くに電話かかってきて「産業医の先生と連絡付いたから明日からよろしく」って……(ノ゚ο゚)ノミ(ノ _ _)ノ!

 実は木曜の朝にトイレで、ちょっと鮮血がつきまして。退院後はほとんど出血してなかったし、下着になんか色ついたかな、程度だったのでちょっとびびりまして。それも先生に診てもらったのですが(基本的には膣エコー)、確かに中にも血がついてるけど、血の塊みたいなものはなくて、傷口(子宮まるごと摘出してるので、膣のいちばん奥を縫ってある)が1〜2ミリ開いてると。これくらいなら自然にくっつくのを待っても大丈夫、ということでした。実際、午前中には血がつかなくなって今に至ってるので、なんかはずみで切れちゃったんだろうな。昨日、ンコで気張った後に、「ぷんっ!」って感じでかさぶたみたいなものが出てきたんで(ちょうどハナかむと鼻血のかさぶたが出るみたいな感じ)、それがそのかさぶただったのかなー、と。

 手術後、あんなに痛かった排尿痛は落ち着いて、最後の方がちょっと痛いくらいになりました。尿漏れの方は量は少ない(パッドを使うほどじゃない)ものの続いていて、こちらは薬(トビエース)を処方してもらいました。ただ副作用で口が渇くのと便秘になりがち、ということで、1日1錠だけど具合を見て2日や3日に1錠でもいいし、気になったら飲めばいいからみたいな( ̄▽ ̄)。圧迫していた子宮がなくなって、膀胱の方も新しい環境でいろいろ大変らしい。実際、定位置よりもちょっと下がってる、と言われました。で、例の骨盤底筋体操ですね。お尻の穴の開け閉め。これはまだちょっと傷にひびく。

 そんなわけで、お風呂にも入れるようになりました( ̄▽ ̄)! 病院で貼ってもらった傷跡用テープをはがして、新しいのに取り替え。病院推奨はアトファインという製品で、こちらのページ。要するに、手術の傷跡に貼って、傷が盛り上がるのを防ぐためのもの。6枚1800円で高いんですが、サージカルテープを3cmくらいにちまちま切って一列に貼って……という手間を考えれば、1枚1週間使えるしまあいいかな……と。これはドラッグストアにはなくて、病院の売店で買いました。

 あとは腹筋が痛い( ̄▽ ̄)。使ってなかったからなあ。上腕もかなり痛いです。元々四十肩だけど、腹筋が使えないから腕で起きたり、ふんばれないから腕で手すりにふんばったりとかとか、とかく腕だよりだったのがキました。それと食事の後にお腹が痛くなる。ちょっとくらい(パン1個とか)ならいいんですが、ちゃんと食事すると結構痛くなります。やっぱり臓器ひとつ(というか三つ)なくなると、いろんなことがあるなあ。子宮と卵巣のあったところには腸がずるずるっと入って終わり、なんですが(あと膀胱が元の大きさに戻る)、外気にさらされたりいきなりスペースができたりで、ほかの臓器もそれなりにストレスなんでしょう。

 ともあれ、まだ早く歩いたり、機敏に動いたりはできないし、なんとなく前傾姿勢になってたりしますが、日常に戻りました。体重も入院前に戻りました( ̄▽ ̄)。子宮全摘後についてはこちらのまとめが、大雑把ですがわかりやすいです。

|

« 劇映画「沖縄」第1部のいち | トップページ | 久しぶりに1泊旅行 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 劇映画「沖縄」第1部のいち | トップページ | 久しぶりに1泊旅行 »