« 昨年の観たものなど | トップページ | 秩父湖から »

2018/01/22

正月の秩父湖

 週一で更新というのが早速こけておりますが、とりいそぎ、正月の秩父など。今年は1月1日〜3日、秩父に二泊三日だったのですが、正月からツレアイが飛行機に乗り遅れるという大ミスをかましてくださいまして、初日は駅前のファミレス(夢庵)で食事して駅前のビジネスホテルに泊まっただけという( ̄▽ ̄)。元々、夕方の待ち合わせだったのでほかの予定も入れてなかったんですが、まあそんな感じで。手軽でいいんですよ、秩父。池袋から片道780円ですもん。特急に乗っても+700円。うちからだとゆっくり起きて、だらっと電車に乗って西武秩父で昼飯食べて羊山でぼんやりして駅前にできた温泉に入って軽くなんか食べて帰って5000円そこそこという( ̄▽ ̄)。

 ま、今回はお正月ですから。2日の朝はホテルのバイキングですませて、秩父湖に向かいます。

Kimg0337

 秩父鉄道の御花畑駅から三峰口駅へ。御花畑駅って、昔は御花畑があったんですかね。

 このところ、毎月1日に三峯神社で配る(ていうか売ってる)白いお守りの人気ですごい渋滞するらしいんですよ(休みの日と重なった10月のレポはこちら)。で、大輪バス停から車を捨てて(運転手だけ残して)歩く人が出たらしく、注意を喚起する西武バスの貼り紙がこちら。

Kimg0338_3

 要するに思いつきで歩いてんじゃねーよ、という( ̄▽ ̄)。その時は本当に酷かったというのは上記とげったーの通りですが、それにびびった西武バスが「渋滞緩和策」として思い切りバスを間引きやがってですねーーー。まあでも、この日は2日なので、バスもそれほど混んでなかったです。ギリギリ座れたし(2台編成)。

Kimg0345

 秩父湖です。ちょこっと凍ってるのがわかるでしょうか。んで、ちょっと右下が虹になってる。目指すのはあの奥の吊り橋(見えるかな? クリックすると大きくなります)……ではなくて別の吊り橋。


Kimg0346

 お天気がいいからくっきりきれい。目指すはこのいちばん奥に見えるはずの(暗くて見えないなー)吊り橋です。右側の道路を歩いて行きます。


Kimg0351

 初日じゃないけど(日の出ですらないけど)。

 
Kimg0353

吊り橋。対岸がなんとかしたかで(忘れた)、渡るなと書いてありました。書いてなくても渡りませんよ(高所恐怖症)。

Kimg0362

 往きは上の車道(保守用)を歩いたので、帰りは湖岸の遊歩道で。下から眺めた橋。

Kimg0363

 湖の端っこはちょっと干上がってる感じ。砂の堆積の具合がちょっとわかってタモリ好みというか。

Kimg0370

 車道脇の歩道(へんな言い方だな)は落ち葉でいっぱい。

 Kimg0373

 車道はきれいにしてあるんだよな( ̄▽ ̄)。


Kimg0371

 帰りもちょっと虹。

Kimg0374

 温泉郷じゃなくて旅館民宿郷。ペンション村のルーツみたいなものだな。


Kimg0376

 秩父湖バス停近くのトイレまで戻って来ました。ここのトイレがすっごくきれい! 紙も潤沢だし、便座もさすがに温熱ではないけど温かい( ̄0 ̄)! ちょっとカンドー。

Kimg0377

 バス停近くにひとつだけある売店には、懐かしいファンタの看板。でもここからが大変……!

 つづく。

|

« 昨年の観たものなど | トップページ | 秩父湖から »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 昨年の観たものなど | トップページ | 秩父湖から »