2017/04/14

不忍のカモメ

 4月13日に芸大美術館の「雪村展」を見に行ったので(すごく面白かった!)、その時の写真を少し。

Ca3k22290004

 桜は概ね散りつつある、くらいのところ。でも平日の日中なのに結構な人がいたりして。まあ海外からの観光客には、土日平日関係ないですもんね。4時すぎになると制服の高校生?くらいの子も結構いたりして。


Ca3k22310004

 新緑がきれい。桜との取り合わせも楽しめる時期です。

Ca3k22280004

 どこもかしこもシャガの花盛り。シャガって日陰に生えるような気がしてたよ……。

Ca3k22360002_2


 不忍の蓮池。カモ類もオオバンもまだちょっといるけど、概ねユリカモメ。あとカイツブリがちらほら。


Ca3k22510001

 換羽期の若鳥かな……。

Ca3k22490001

 こちらはほぼ夏仕様。不忍ではあんまり見なかったような気がするけど、そういう時期に自分が来てなかっただけかも。


Ca3k22380002

 換羽期ぽよぽよまつりかよ〜( ̄▽ ̄)。かわいいよう。


| | コメント (0)

2017/01/15

熱海梅園(ほかの巻)

 正月3日に行った熱海梅園のうち、梅でないものいろいろ。

Img_5314

 河津桜は有名ですが、こちらは熱海桜。ちょっと検索したら「カンヒザクラとヤマザクラとの雑種と推定」されてるそうで。まだぽちぽちでしたが、駅前でも咲いてました。


Img_5315_2

 ソメイヨシノよりもちょっと色の濃い寒桜系の桜が好きですね〜。


 熱海梅園の中にある韓国庭園。

Img_5324_1

 こんなんあったかな? と思ったら、2000年の熱海での日韓首脳会談のあとに作ったんですな。熱海市のHPによると2002年に「日韓の友好と世界の平和が永久に続くことを願い、朝鮮時代の伝統様式と手法を取り入れた庭園を整備」とある。

Img_5322

「韓国庭園は日本の庭園のように限定された空間で完結するスタイルを取らず、自然景観の結びつきを大事につくられ、庭園空間を「内庭」とし、それを支える外部の空間を「外庭」として空間構成されています」とのこと。なかなか興味深い。

Img_5318

 こういう取り合わせ。金大中の名が出たとたんにツレアイのテンションがあっぷあっぷ( ̄▽ ̄)。森総理(当時)が「友好」、金大統領(当時)が「平和」を揮毫したもの。2人で庭園内を散策して歓談したとか。何の話してたんだろう。

Img_5330

 こちらは朝鮮人女性飛行家(民間)、朴敬元氏の記念碑。1933年に日本海横断飛行に挑んだ途中、熱海山中に墜落死したのを悼んだもの。こうした地元の人々による救難・追悼というのは、人としての素朴な気持ちの発露だと思うのですが、昨今それが「日本人スゴイ」に回収されがちなことに大きな不安を持っています。ここの碑は、2002年に建立されたこともあってかそういう傾向がなくてほっとしました。そんなことでほっとしなくちゃなんないってのも、本当にどうかと思うんですが。

Img_5338

 山吹にしては時期が、と思ったら黄花亜麻というのだそうで。中山晋平記念館の前に咲き乱れておりました。

Img_5352

Img_5357

 臘梅もシーズン。

Img_5333


| | コメント (0)

2017/01/04

熱海梅園(梅の巻)

 というわけで迎春なのですが、今年はどうなることやら。

 いろいろ積み残しはありますが、とりあえずこの正月、2日に東伊豆は宇佐美温泉に1泊。3日に行った熱海梅園の様子などを。

Ca3k2228

 こちらは早咲きの梅が11月下旬に開花し始め、遅咲きのものが3月までと、長期間に渉って梅を楽しめるそうで、早咲きの木はかなり花をつけてました。梅まつりは1月7日からとて、イベントなどはありませんでしたが、正月だからか入園料(300円)が無料に。

Img_5301

 お天気もよく、暑いくらい。


Img_5302

 ツレアイによると、沖縄には梅はないらしいんですよΣ( ̄ロ ̄lll)! 梅は北のものらしい。というか、ツレアイの「北」の概念が変わってたよΣ( ̄ロ ̄lll)!

Img_5304_2

 正月らしく、紅白で。

Img_5348

Img_5345

 実家の前が梅林(食用なので白だけ)だったこともあって、桜よりも梅の方が好きだったりします。匂いが好きなんですよねえ。ええ、1年梅組だったこともありましたっけねえ……(*゚ー゚)。

Img_5346

 梅じゃないものはまたのちほど。

| | コメント (0)

2016/04/10

ゆきやなぎ

 3月26日に浜離宮で撮影。

Img_5257

Img_5256

 小さい頃、花を根こそぎ「ぴーーーっ」って取って遊んだよねえ。これが咲くと春、という気がします。


Img_5258

Img_5259_2

Img_5261


| | コメント (0)

2015/10/16

あさがお

Ca3k1788

 ブログのイラストは夕顔ですが、うちの近所はまだ朝顔が満開だったりしますのよ……。

 (す、すみません、静岡めちゃくちゃ楽しかったし、K村さんはめちゃくちゃかっこよかったんですが、ちょっとほかのことが滞ってましてん……orz。あ、杉山くんの七三分けはツボでした)。


| | コメント (0)

2015/04/16

ナガミヒナゲシ

Ca3k1499

 このうつむいてぷらぷらしてるのかわいい……。なんだっけ。


Ca3k1502

 あ、これか!


Ca3k1503

 ナガミヒナゲシというのだそうです。こちらにある、種子を飛ばすアニメーションが面白い。帰化植物だから、あんまし「面白い」とか言ってる場合じゃない気もするけど、ほんとにどこにでも生えてるからなあ……。でも、自分が小さい頃は、少なくともうちの辺り(←まだニホンタンポポがあったw)にはなかったと思うんだよな。

 これの種子の入ってる柱頭、エッシャーの絵のはじっこにこんなんあったよね。ひとつの柱頭に種が1600個。ひゃー、殖えるわけだわ。まさに芥子粒サイズ。つか、数えたんだな……(どうやって……)。

 写真は新高島平で。

| | コメント (0)

2015/04/14

ニリンソウとな

 先週の土曜日、板橋区立美術館に行くとて、板橋の奥地、新高島平で下車。板美は、むかし編集にいたころにボローニャの絵本原画展に時々来たくらいで、すんごい久しぶりです。

 Ca3k1517

 ……いきなり道ばた(つか幹線道路沿い)に「ニリンソウ自生地」ですとΣ( ̄ロ ̄lll)?

Ca3k1519

 ホントに幹線道路からすぐ( ̄▽ ̄)。もっとも、さすがにシーズンは終わっていたので、アップ写真はなしね。白くぽちぽち見えるのがニリンソウの花です。もうしばらく前に来てたらきれいだったろうなあ。


Ca3k1521

 ヤマブキ(野生種)はきれいでした〜。


Ca3k1518

 ……おい。

 ちなみに裏返してみたところ「正解はありません」って。……おい。


Ca3k1511

 自生地からさらに登ったところの「竹の子公園」では、竹藪に桜。あまりいい天気ではなかったので、携帯のカメラではちょっと光量が足りない。


Ca3k1508

 こちらはその近くの神社のしだれ。すっかり遠足。よく歩いたな−。


| | コメント (0)

2014/11/18

クワズイモ、殖える。

20141119_32343_2 さて、こちらが2009年の春つか初夏つうか、うちにいらしたクワズイモ(といってもヒメクワズイモですが)のヒメでございます。ハンズで1450円。イモ3本で一鉢にぎゅうぎゅう植わってました。あれから5年。だって、東バの45周年ガラの時だもんな。鉢が小さくなるに従って、2度ほど大きな鉢に丸ごと植え替えはしたんですが。

 それがこの9月に強風で鉢を倒して、1本折っちゃいまして。それを水栽培で発根させて株分けしたのがこちらの記事。下が、その時の写真です。左が2本を1鉢に植えたもので、右が元の株。

20141119_33854

 元の株のこのわやわやしたのを何とかしないと、もう限界だわなー、でも掘り出すとどうなってるのかコワイなー、とうっちゃってあったんですが、もうこれ以上寒くなると植え替えはできなくなるので、やや成長した1本は前回同様折って水栽培で発根させ、残りは先々週なんとか掘り出してみましたところが下の如く。

Ca3k1426

 八つ頭みたくなってるわけじゃなくて、ちゃんと小芋に分かれておりましたよ。つことで、大きな株と水栽培してた1本をとりあえず定植。定植っていうより、もう棒倒しみたいでしたけどね。株が長すぎて。
 残った小さな群れをどうするかなーと思いながら、水につけたまま1週間放置。少しだけ間引いて、先週定植しました。これで4鉢です。置き場がああああ。


Ca3k1431

 左が水栽培で発根したもの。右がそもそもの本体です。せいたかさん。


Ca3k1430

 左がもやしのごとき群れを寄せ植えたもの。右は9月に植えた2本です。上の写真の白い鉢の2本が、2ヶ月足らずでこんなにジャングルに。強いなあ。

 一応、南方の植物なので、最低気温は5度が限界。もう家の中に入れてますが、3鉢がすでに机半分を占拠。1鉢は床に置いてますけど、どーすんだ、この先。


| | コメント (0)

2014/09/14

株分け

 さて、ついったーの方では以前ぶつぶつ言っておりましたが、だいぶ前(もう2ヶ月くらい?)の強風の時に、ベランダに出しっぱなしになっていたヒメことヒメクワズイモの鉢が倒れてイモが一本折れるという悲劇がありまして(T^T)。しかし、クワズイモといえどもサトイモの仲間。水栽培でなんとかなるんでねぇの、とコップにさしておきましたら見事に根がわやわやと。これはいける、ということで、以前よりイモ化の過程で芽が詰まっちゃって立ち枯れかけておりましたイモもへし折りまして(笑)、やはりコップにさして発根に成功。それがこいつでございます。

Ca3k1297

 大きい方が強風で折れた方。2〜3週間ほど先行したので根がぎっしりと。でも芽が詰まった小さい方は、ちゃんと葉が出ましたよ。小さい方の発根を待って植え替えです。

Ca3k1299

 水からあげた状態。これを2本1鉢に植え替えです。

Ca3k1307

 植え替えから1週間。根もあっという間について、葉も増え、順調に育ってます。やっぱり水栽培よりは生き生きしてるな。しかし、隣の親の方のアナーキーさはどうすれば……。イモになったところでへし折って分家させてやればいいのか。
 ……いや、掘り出して芋分けするべきなんですけどね。もう掘りあげるの、怖い( ̄▽ ̄)。

 「イモ化」って言ってますけど、これ、タケノコの皮と一緒で、外側から枯れた葉を剥いていくんですよ。上手く説明しづらいんですが。そうすると、剥いだところからイモになっていくわけ。で、葉はどんどん上に向かって増えていくので、イモもどんどん伸びていくという。

 ちなみにうちに来たときはこんな感じ。
 45年プロの時に買ったんだよなあ。あれから5年。ふぬうん。

| | コメント (0)

2014/08/22

蓮。

Img_4455

 暑いともう、頭痛ひどくて。数年前に自律神経失調で、体温調整がちゃんとできなくなって、気温が上がれば体温が上がる、動けば上がる、食べれば上がるで、夏はほんとにツライっす……。今夜もアイスノンと添い寝。

 これも6日の上野。6日、結構写真撮ったのに、全然整理してない。今はそろそろ蓮の花も終わりの頃かな。


| | コメント (0)

より以前の記事一覧