2019/10/07

〽京都〜大原、実光院♪

Kimg2128_20191007203601

雨もだいぶ小やみになりました。先ほどの宝泉院と実光院とは通り向かいくらいのところ。

Kimg2134
こちらでも同じように毛氈が敷かれた上で、お庭を拝見します。拝観は抹茶付きかどうか選べますが、まだもう少し雨宿りがいるかなー、ということで、温かい抹茶をいただきました。比較的小さな客殿で、担当の女性の方がいろいろと優しく声を掛けてくださいました(←その意味ではここがいちばん親切で丁寧)。
Kimg2139
縁側から見える池と秋海棠。なんか上手く撮れないんですよね、秋海棠。お寺の簡単な説明+声明のテープをラジカセで拝聴。

Kimg2148
「だいぶやんできたみたいですし、お庭もぜひ観ていってくださいね」とおっしゃるので、備え付けの傘とサンダルで、回遊式の庭に降ります。
Kimg2146 Kimg2141
こちらは茶花が絶え間なく咲くようにとお庭を造ってあるそうで、そちらの写真も機会があればまた。
Kimg2144
水瓶のような大きな岩をくりぬいたもの(なのかな)にも見事な苔。
Kimg2151
水蓮のつぼみがひとつだけ。
Kimg2161
お庭の杉。またちょっと降ってきたかな……。
Kimg2163
ということで、3時過ぎにバスに乗って大原を後にしました。こちらはバスの窓の中から。大原ではこんな写真がさっくり撮れちゃうんだなあ。

| | コメント (0)

2019/10/04

〽京都〜大原、宝泉院♪

や、タイトルはもうコレで行きますよ( ̄▽ ̄)。

宝泉院は先ほどの勝林院のほぼお隣です。

Kimg2110
なんとなく既視感のある、これでおなじみのお寺ですね。入ってお手洗いを拝借して出てきたら、ついにザンザン降り。
Kimg2109
クリックして大きくしていただくと、ザンザン降りなのがわかるかも(最初の写真も降ってます)。
Kimg2120
こんな。
Kimg2115_20191004225401
拝観料が「抹茶つき」なので、ゆっくり冷やし抹茶をいただきまして。
Kimg2113
有名な樹齢700年の五葉松ですが、マツクイムシにやられて、現在治療中。白いのは、薬を塗って、いわば湿布してある状態なのだそうです。風情に欠けるけど仕方ないわな。
Kimg2117
どこのお寺も、秋海棠が花盛り。
Kimg2122
雨に降られた人で混んできたし、若い人がきゃっきゃしながら撮影大会初めてうるさいし、雨も小やみになってきたし、というわけで、お庭の方へ。
Kimg2123
小さな回遊式の庭園。
Kimg2126
Kimg2124
ほこらの下にあった大きな岩は、亀の甲羅のようなひび割れが(左側の棒がほこらの支え)。
Kimg2127
さ。次のお寺に行きますよ〜。

| | コメント (0)

〽京都〜大原、来迎院&勝林院〜

天気がいよいよ怪しくなってきたので、三千院からちょっと距離のある来迎院に先に行くことにしまして。

Kimg2101

お堂の写真を撮ってなかった……orz。拝観料を払うところで、「本堂の中に上がってお参りしてください」と言われたので、そのまま本堂へ。写真は本堂の回廊から。

Kimg2102

こんな感じですね。奥に見えるのは鐘楼です。

三千院から多少離れているのもあって(もしかしたら雷が鳴ってるせいもあって)、ほとんど人がおらず、ただ閑かでした。本堂は室町時代、本堂の薬師・阿弥陀・釈迦の三如来像は重文。これもすばらしいお像です。どれだけ観ても見飽きない。

 

Kimg2103

今回の旅行でいちばん気に入ったといいますか、居心地の良かったのはこのお寺でした。回廊に寝転がってぼんやりしながら、ここで雷雨になってくれたら、このままここにいられるのになあ、と思ったり。

天台声明の道場とて、日曜日の午後はご住職の声明が聞かせてもらえるらしいです。聞きたかったなー。ここで聞いたら格別だろうな。

 

Kimg2105 

そうも言っていられないし、まだしばらく雨も降らなさそうなので、よっこいせと腰を上げます。

 

Kimg2106

三千院へと降りる道は、良い具合に苔むした石垣が。これは三千院のかな。

Kimg2108

三千院の前を通り越して、勝林院。こちらも声明道場。本尊は大きな阿弥陀仏。やっぱり仏さまはお堂で観るに限るねぃ……。

| | コメント (0)

2019/10/01

〽京都〜大原、三千院〜

〽仕事に疲れたおんーーな(?)が、ひとり〜♪

とまあ、自分の世代なら歌ってしまうわけですが、三千院です。大原三千里でもなく大原三千人でもなく三千院。大原麗子が三千人いたらすごいビジュアルだな。

Kimg2093
 ここの門前で湯葉そばをいただいた話は既出ってことで。写真は例によってクリックででかくなります。
Kimg2095
Kimg2096
Kimg2097
Kimg2098
何も言うことないくらい気持ちの良いお庭ですが、天気予報通りずっと遠雷(というにはも少し近い)が鳴りっぱなしてて、ちょっと気が急いたりして。国宝の阿弥陀三尊は本当に素晴らしいです。脇侍の両菩薩がちょっと腰を浮かして「今行きますよ〜」のところも含め、上野の展覧会で見たような気もするんだけど、別の所のだったような気もするし(ヒドイ)、ともあれ、お堂で観るとまた違った素晴らしさがあります。ずっと観ていたいけど雷が……、先に行かねば……。

| | コメント (0)

2019/09/27

苔in寂光院

今回は苔です。ほぼ苔です。寂光院の苔です。

Kimg2066

本堂前の雪見灯籠の傍の苔。雪の変かわりに白い百日紅が散っています。

 

Kimg2075
Kimg2074
修学旅行で来たときには、もっと広いような気がしていたのですが、案外と狭かったのは自分が大きくなったからじゃないと思うの。
Kimg2073
Kimg2072



Kimg2076
お地蔵様も苔の中に。
Kimg2055
バス停から寂光院へ至る道の途中で。大原はどちらを向いても絵になります。

| | コメント (0)

〽京都〜大原、寂光院♪

 大原は高校の修学旅行以来です( ̄▽ ̄)。行きたい行きたいと思いつつ、ある程度まとまった時間が無いとちょっと怖くて行けなかったんだよなー。なかなかバレエのついでに、というわけにはいかなくて。

 今回は五条のホテルから烏丸線で国際会館前下車、バスで大原まで行き、寂光院、三千院、来迎院、勝林院、宝泉院、実光院の順で回りました。まずは寂光院。写真は例に寄ってクリックででかくなります。

Kimg2081
 本堂。中は撮影禁止ですが、ちょうど二人連れの方と一緒になったら、お寺の方が本堂の中で解説をしてくださいました。ご本尊はどでかい地蔵菩薩。割と最近焼損したものを復元したもの。

Kimg2068
 白い百日紅がきれい。


Kimg2070
Kimg2069
 寂光院といえば建礼門院というわけで、使っていたという井戸の跡と庵の跡。

Kimg2079
 「諸行無常の鐘楼」。




Kimg2082
 境内にある宝物殿(無料)で、焼損したお地蔵様の中にあった大量の胎内仏(焼けたり焼けてなかったり)や、平家物語の「大原御幸」関連の資料などが見られます。あまり数は多くないけど、折角なので。
Kimg2067
 雪見灯籠に雪ならぬ百日紅。豊臣秀頼の寄進らしいです。

Kimg2087
 寂光院といえば苔。というわけで、苔は別エントリで〜。

 

| | コメント (0)

2019/09/18

メリケンパーク

 今回神戸へ行ったのは、以前から気になっていた戦没船の資料館が平日しか開いていないので、とにかく失業中に行っておこう(と、前回の失業中も思ったのに果たせなかった)ということで。そちらの方はまた書くとして。

 神戸は3回目、かな。一度は91年の湾岸戦争の時に関西の集会に報告者として呼ばれて、主催の小田実さんちに泊めていただいて、帰りに神戸市立博物館に寄っただけ。2度目は全国共同行動だったかの合宿で、これは確か阪神大震災の後でしたが、全然記憶が無い(笑)。

 で、資料館を出たのがすでに3時半ごろ。とにかく暑くて何か飲みたい座りたい。つことで近所の看板を頼りにメリケンパークへ。

Kimg2003
いきなりコイキング(ちがう)
 
Kimg2008
そしてピジョンにつかまるよ(ちがう)

Kimg2013
とにかく暑いので、こういう神戸っぽい風景を見ながらスタバ。というかスタバしかなかった。スタバならある。困ったもんだな……。

Kimg2016
神戸になれ? 神戸たれ? 



Kimg2019 Kimg2020
「希望の船出」。神戸港から出発した海外移民の記念碑ですね。
Kimg2017
こんなんも。


Kimg2022 Kimg2025
1枚目は第二海援隊のモニュメント。雲が凄い。
Kimg2026
天気がいいから海がきれい。上から見てる分には。
Kimg2029
メリケンパークの隅っこにある神戸港震災メモリアルパーク。本当に片隅です。

Kimg2031_20190918015501
Kimg2032

ほんのちょっとだけ、震災時のままに保存してありました。

Kimg2030
全体像。正面が震災とは関係ない御製の碑なのがなんかなー(いちばん奥の直方体)。

Kimg2038
往きは地下鉄のみなと元町駅からでしたが、帰りは中華街を抜けて、JRの元町駅へ出て京都へ。中華街は横浜>神戸>>>>長崎、という印象ですね。やっぱ横浜のはでかいわー。というか長崎狭いわー。

Kimg2041
中華街のお約束♪

| | コメント (0)

2019/09/13

京都食いっぱぐれ日記。

 ご無沙汰しております。去った8月末をもちまして、無事に会社を円満に退職いたしました。正式には9月15日付け退職で、つまり明後日までは有休消化中です。いろいろご心配をおかけしましたが、今度は就職の心配が待っています。まあ、今月いっぱいは完全休養というようにクリニックの主治医とも話をしてますので、10月になったらいろいろとまた心配します。多分。でもずいぶん気は楽になったのさ〜。

 というわけで、8月末に広島、今週は京都とそれぞれ2泊のお出かけをしてきました。広島の方はツレアイと待ち合わせて、リニューアルした原爆資料館を中心に、プラス被爆文学の旅的に。京都の方はひとりで、神戸の戦没船資料館を第一目標に、大原とそのほか。おいおいに書く方のリハビリもしなくてはならないので、まずは簡単な京都の食いっぱぐれ日記から始めたいと思います。例によって、写真はクリックで大きくなります。

 神戸が第一目標とはいえ、連泊にしないと安くはならない、ということで、今回は近畿ツーリストの2泊3日のぞみ指定往復+素泊まり27300円、500円のお土産券付きのお得コース。平日とはいえほとんど交通費だけじゃん? みたいな感じですが、のぞみの選択肢が少なくて、料金追加での変更もできないのが難点。いちばん早い10時発で行き、一番遅い16:26で帰りました。なので、最初の昼ご飯は新幹線の中でコンビニのパン。

 ホテルは五条のベッセルホテルカンパーナ、なぜかシングルではなくてツインが用意されてましたが(笑)、大浴場あり、23時まで無料ドリンクバーありで、たいへんよいホテルでした。フロントは、マネジャーさん以外はアジア系外国人の方々で、流暢な日本語というわけにはいかないですが、とても感じよく、自分を案内してくれた女性は満面の笑顔がすっごく可愛かったです。難点はひとつだけあって、周りに飲食店がろくに無い……。五条だからな……。マックとかやよい軒とか吉野屋とかはあるんですけどね……orz。

 で、夕飯はやよい軒の隣の同じような定食屋で牛カツです。

Kimg2049
 ……ま、正直、カツは豚か鳥の方が好きですね。牛カツの店はよくみたけど、京都名物なのかな……。野菜にかかってたのがゴマドレッシング(酸っぱくない)で助かりました。
 2日めは修学旅行以来となる大原へ。ずっと行きたかったんだけど、ちゃんと時間を取らないと不安だったので、2泊の中日、と決めていました。予報では午後に雷雨ってなってたんですけど、朝はカンカン晴れだったし。
 大原へついて、天気の良いうちにちょっと離れた寂光院へ行き、戻って来て三千院前の土産物屋兼レストランで昼食。


Kimg2090
 生湯葉そば。湯葉好き〜♪ ちょっと塩っぽいお出汁。
 そして三千院、来迎院、勝林院、宝泉院と来たところで雷雨( ̄▽ ̄)。ちょうど宝泉院は抹茶付きの拝観だったので、いただきながらの雨宿りです。

Kimg2115
 このあと実光院でもお抹茶をいただいたんですけどね( ̄▽ ̄)。
 大原から戻って、四条のヴェローチェで一息ついて、新京極など行ったりきたりして、夕飯はなぜか北極星のオムライス。

Kimg2165
 中は海老のケチャップライス。海老が思ったよりも大きくてたくさん入っていたのが嬉しかったですな。
 さて、3日め。最初は東山に行こうと思っていたのですが、京都国立博物館が面白そうだったので、行ったことのない泉涌寺へ行き、東福寺駅から七条へ出るコースに変更。お昼はお土産を買いがてら、昨夜辺りをつけていた(というかオムライスを食べた後で発見した)祇園四条のパスタ屋さんへ。

Kimg2201
 「合鴨と賀茂ナスとレンコンのもろみ醤油香味野菜添え」サラダと吸い物とドリンクつき。「九条ネギのジェノベーゼ」を食べようかと思ってたんですが、賀茂ナスに負けた( ̄▽ ̄)。量が多い〜( ̄▽ ̄)。食べても食べてもある。もろみ醤油なので、なんか細い焼きそばみたいな気もしたけど、ナスが美味しかったからよいのだ。
 新幹線八条口の前の鶴屋芳信で「京ふわわ」なる飲み物。グリーンティーの上に甘い泡(練乳?)の乗ったもの。マカロンかと思ったら最中がついておりました。抹茶ばっかりだな( ̄▽ ̄)。

Kimg2222
 東京着が18時半すぎなので、夕飯は家で駅弁を食べようと。

Kimg2227
 ……結局途中でお腹すいて、新横浜に着く前に食べちゃった( ̄▽ ̄)。ご飯にじゃこの佃煮、鰆の西京焼き、信田巻き、キノコと湯葉の煮物、カボチャのつぶしたの(サラダではない)、ゴボウ、椎茸、里芋、ミニ団子。いちばん京都っぽいメニューだったりして。


Kimg2232
 で、こちらがお土産券でいただいた(100円ほど乗せたけど)、nikinikiのお菓子(2個セット)。八ツ橋の皮で作った季節の生菓子で、月は黒あんがサンドに、ウサギの胴体には白あんが入ってました(実はちゃんと杵も持っている)。お土産券の都合で祇園四条の店で買いましたが、京都駅にも店があります。すごく可愛いけど、……八ツ橋の皮はあの薄さだから美味しいんだな、とも思いましたとさ。

| | コメント (0)

2019/01/14

ここ最近のこと/正月は沖縄

 すみません、ご無沙汰しておりました。なんとか生きてます。

 昨年3月末に会社の(前)社長と(前)取締役の対立がピークに達しまして、そこいらから精神的にまいっちんぐな状況だったんですが、秋からちょっと「これはヤバイのでは……、もしかして噂の若年性痴呆とか軽度記憶障害というヤツでは……」ということが相次ぎまして、年末近くなってから「もの忘れ外来」というところの扉を叩きましてん。したらですね、
 「痴呆症じゃなくて抑うつですよ」
……と、あっさり診断が降りました。抑うつで集中力、判断力、思考力、気力、記憶力が落ちてたんですな。何もかも落ちてるじゃん(ちなみに12月は体重も3キロ落ちたw)。
 幸い、それほどこじらせていなかったので、とりあえず抗うつ剤での治療をしています。今のところはさほど副作用(吐き気とか)は出てないですが、翌朝ちょっとふらつく感じがする(昼前には落ち着く)のと、口が渇くのはありますな。徐々に本が読めたり、皿が洗えたりするようになってます。いやー、いろいろ大変だったわ( ̄▽ ̄)。

 そんなこんなで無気力に暮らしてますが(会社には行っている)、正月は沖縄に行ってきました。ツレアイから「今年は来い」ってことで、もう10月くらいにはチケットやら宿やら取っていたからなんですが、ま、ゆっくり話も出来たし。

 写真、撮りすぎて(笑)全然整理が出来てないんですが、例に寄って食い物だけ。


Kimg1158

 首里城前にあったポーク卵おにぎりの専門店「ななむすび」(イートインあり)にて。飛行機が那覇に着いたのが2時前で、玉陵を見て首里城前に戻ったのが4時頃。機内で朝ご飯を食べただけだったので、ちょっとお腹に入れたいなー、というわけで、ポーク卵+かつお梅のおにぎりと珈琲。かつお梅たっぷりで、正直他の味がしなかった気もするけど、それはそれでおいしうございました。メニューはこんな感じ。もずく天が売り切れてたの……orz。

 あとは沖縄的なものは食いっぱぐれまして、最終日の昼に「沖縄っぽいものを食わせろ〜」と駄々をこねて県庁前のりうぼうの「ふる里」でこちらを。

Kimg1309

 あーさ汁定食(780円)。じゅーしー(炊き込み)、炒り卯の花、ミミガー、くぶいりちー(切り昆布炒め)、小魚の南蛮、アオサと豆腐の汁物、お新香。健康的だなー。ミミガーは酢味噌が苦手なので、ツレアイに食べてもらいました。

Kimg1160

 おそらく沖縄ボトラーズの販売機。「午後の紅茶」ならぬ「霧の紅茶」はUCCらしい。さんぴん茶にちゃんと「ジャスミンティー」って書いてあるのがミソ。アメリカンクリームソーダってなんだろ……。

Kimg1194

 見覚えのないバヤリースが! しかも他のより高い!

Kimg1340

 ……というわけで、帰りに空港で買ってみました。懐かしのトリスコンクの味でした。実はグァバも買って、まだ開けずにうちの冷蔵庫に入ってます(グァバジュース好きなん……)。なぜか、グァバとマンゴーは170円でパインは160円だったんだよ……ていうか、なんでオレンジまで高いの……。


| | コメント (0)

2018/11/09

露坐の大仏おわします

 もう一月前ですが、10月の7日に鎌倉に行ってきました。この日は本当に暑くて、10月だというのに汗かきかき。極楽寺→長谷寺→大仏のコースでしたが、今回は大仏だけ( ̄▽ ̄)。

Kimg1059

 有名な(?)超わかりやすい案内板。♪ごーくらくじざかこーえゆーけーばー♪
 「極楽寺坂越え行けば/長谷観音の堂近く/露坐の大仏おわします」という文部省唱歌「鎌倉」の2番だけで一日終わっちまったわけですが、覚えておくと便利な歌です(こちら

Kimg1071

 スタンダードに正面から。ヒジャブを被った女性達のグループが記念写真を撮ってました。

Kimg1074_2

 スタートが遅めだったので、すでに4時は回ってましたが、まだそこそこ明るい。

Kimg1077

 とはいえ、このシーズンは中に入れるのは16:10までとかで間に合いませんでした……orz。もう10分早ければなあ。実はこの中に入ったことがないのです。背中の扉がまだ開いてます。

Kimg1080

「露坐の大仏」ってのはつまり屋外に座ってらっさるということなんだけど、大仏殿は室町時代に地震と津波で倒壊したらしい。海からすぐだもんなあ。

Kimg1082

 売店にいくつかあった絵はがきのうち、平山郁夫の世界遺産セットの中で原爆ドームの絵の入った物を買いました。売店の人にちょっと怪訝な顔をされたと思ったら、大仏が入ってないセットだったのさ( ̄▽ ̄)(←帰ってから気づいた)。

Kimg1084

 この角度だとちょっと立ってるように見える?

Kimg1076_1

 いやー、それにしても相変わらず人が多かったなあ。ちなみにこちらは浄土宗の高徳院、大仏は阿弥陀様ですのん。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧