これも恒例、おおすみ1周。毎回律義にやってくれるのがチャーター船ならではというか。船尾はこんなふうに真っ平らになっていて、この後ろ部分がぱかっと開いて、中からLCACが出てくるという寸法。